物件の概要を記載しているページです。 現在ご紹介できる募集情報がありません。物件に関するお問い合わせはこちら

特徴・ポイント
主要設備
  • 防犯カメラ
  • エレベータ
  • 宅配BOX
  • フロントサービス
  • 24時間
    有人管理
  • バリアフリー
  • 24時間
    ゴミ出し可能
  • タワー型
    マンション
  • 耐震構造
  • 免震構造
  • 制震構造
  • 分譲タイプ

サニーヒル本河内の物件情報

物件名 サニーヒル本河内
所在地 長崎県長崎市本河内3丁目32-44
交通
種別 アパート 構造 木造
築年月 1990年4月 (築32年) 階数 2階建
総戸数
面積例 間取り
備考
周辺施設

※間取りの「S」はサービスルーム(納戸)です。

好評につき、現在ご紹介できる物件がありません。
下記のフォームよりお問い合わせください

お問い合わせ

    姓名 フリガナ

    メールアドレス 電話番号

    個人情報の取り扱いについてご確認いただき、同意されましたら「同意して送信する」をクリックしてください。

    建物設備について Q&A

    ベランダとバルコニーの違いは?
    屋根があるか無いかの違いです。屋根がある方がベランダ、屋根が無い方がバルコニーに区分されます。賃貸物件の広告ではベランダとバルコニーの定義を細かく分けていない事もありますので下見(内見)の時にベンラダかバルコニーを目で確かめましょう。なお、ルーフバルコニーとはバルコニーの広いもの且つ、階下の屋根部分を利用したものを言います。
    エアコンが故障した時は?
    管理会社に電話しましょう。備え付きのエアコン・照明器具は家主の持ち物であるため、たとえ故障したとしても家主に無断で取り外しを行ってはいけません。また入居中の必要な修理は家主が行わなければならないという規定があるので故障した場合は即座に管理会社または家主に連絡をしましょう。その際も単に「エアコンが故障した」という簡易な説明ではなくどういう状況なのか、いつから使用できなくなったのかなどの現状報告をするように心がけましょう。例えば・・・ファンが回らない、起動はしているが部屋が冷えない(あるいは温まらない)など。ご自身で用意した場合は製造元へ連絡を。
    間取りの「K」とか「CL」とかって何を表しているんですか?
    地図記号みたいなものと思ってください。
    「K」はキッチンを表し、「CL」はクローゼット、収納を表します。その他、
    ・1R…ワンルームマンション
    ・DK…ダイニングキッチン
    ・LD…リビングダイニング
    ・和…和室
    ・洋…洋室(床素材にフローリング、カーペット、CFを使用)
    ・「洋」と「和」の横の数字は広さを表します。
     例)洋6・・・6帖の洋室、和4.5・・・4.5畳の和室
    ・玄…玄関・UB…ユニットバス
    ・洗…洗濯機置き場
    ・WC…トイレ
    ・MB…メーターボックス(電気・ガスなどのメーターが収納されている)
    ・PS…パイプスペース(配水管や排水管が収納されています) などがあります。また、トイレの「WC」と似た省略文字の「WIC」は「walk-in closet(ウォークインクローゼット)」を表します。
    アパートとマンションどう違うの?
    アパートは2階建てまでの木造か軽量鉄骨構造の共同住宅のこと。マンションは3階建て以上のRC構造またはSRC構造の共同住宅のことを指します。ただし、これはあくまでも日本での呼び方となります。語源である英語ではマンションは「大邸宅」の事をいうので注意が必要です。アパートとマンションの違いをざっくりまとめると以下の通りです。
    ■アパート・・・壁が薄く、防音面では劣る。世帯数が少ないため(隣近所が顔見知りとなるので)防犯になる。家賃は安め。
    ■マンション・・・耐火構造で、アパートよりも火災や地震に強い分、アパートよりも家賃は高い。
    新築はいつからいつまで?
    新たに建築された建物が「工事完了から1年以内で且つ誰も入居したことが無い住宅」が新築です。例え1年以内の住宅であったとしても、1度でも入居したことのある住宅は新築とは認められません。未入居が新築の条件です。
    RC構造ってなに?
    鉄筋コンクリート構造の事です。英語の「Reinforced Concrete 」の頭文字をとってRCと呼ばれています。鉄筋とコンクリートを組合せて柱・梁・壁などを作る構造で耐震性に優れた工法です。
    SRC構造って?
    鉄骨鉄筋コンクリート構造のことです。steel reinforced concreteの頭文字をとってSRCと称されます。鉄筋コンクリートに鉄骨を組み合わせた構造のことでRC構造に比べて強度に優れている工法です。鉄筋を使用することで、柱や梁を小さく、軽く作れるため高層建築に用いられます。